40代子持ちサラリーマンのための副業ブログ

お金の節約と投資に関する情報を発信。

不動産投資にかかる実際の作業時間を公開(まとめ)

こんにちは、まさひろです。

 

もふもふ不動産のもふさんのYouTubeで「不動産投資にかかる実際の作業時間を公開。不労所得として最高のビジネス」を視聴したのでまとめたいと思います。

 

不動産投資は、不労所得になるか?

不労所得とは?

・不動産投資の流れ

・今年不動産投資でやったこと

・物件購入が大切

 

不労所得とは?

・少ない労働時間で大きな収益

・完全に何もしないのは難しい

・メンテしないと腐るのも早い

不労所得を作るには努力が必須

・少ない時間で大きな価値を与える

 

2019年物件の運営でやったこと

・賃貸借契約書にハンコを押す

・仲介契約書にハンコを押す

・リフォーム内容の確認

・雨漏りで業者へ発注、電話数回

・苦情電話1件。管理会社へ渡す

・税理士さんへ書類郵送。決算書確認

社会保険加入

20時間くらい。3ヶ月270万円。

 

不動産投資購入の流れ

1)資料請求

2)買ってよいか調査

3)物件を見学

4)買い付け申込書を出す

5)銀行に融資の相談

6)売買契約を結ぶ

7)金消契約を銀行と契約

8)物件を決済する

 

不動産投資運営の流れ

管理会社の役割

・空室募集

・賃貸契約

・物件管理

・退去立会

・原状回復

 

オーナーの役割

・管理会社選定

・プロパンガス会社選定

・リフォーム屋さん選定

・様々な契約の確認

・空室募集仲介店さん

 

買うまでがとにかく大変

・いい物件を買うのがとにかく時間かかる

・いい物件買って土台を作れば、ほとんど不労所得になりうる

・いい物件を買うために、常に開拓

 

資産収入を積み上げて不労所得化しよう!

 

感想

いい物件を探しまわって買うまでの労力はかなり必要ですね。

買った後も、不動産屋や銀行との契約関係も結構あるので時間取られます。

貸し出してしまえば、安定した不労所得を得ることができそうです。

 

 

 

不動産投資にかかる実際の作業時間を公開。不労所得として最高のビジネスです。 - YouTube