40代子持ちサラリーマンのための副業ブログ

お金の節約と投資に関する情報を発信。

仮想通貨取引所、BITPoint(ビットポイント)のメリットとデメリット

f:id:masahiroblogaffiliate:20190513000114j:plain

 

こんにちは、まさひろです。 

 

ビットコインの価格上昇により、久しぶりに仮想通貨が盛り上がりを見せてきましたので、この記事を書こうと決めました。 

 

この記事では、仮想通貨取引所、BITPoint(ビットポイント)のメリットとデメリットについてご紹介します。

 

結論:ビットポイントは非常におすすめです。

 

 

1.仮想通貨取引所とは?

・仮想通貨の売り買いをするところ。

・取引所に登録することで、仮想通貨を買うことができるようになる。

・登録は簡単で、ネットで登録は完了し印鑑などは不要。

 

 

2.BITPoint(ビットポイント)とは?

・設立時期:2016年3月。

・人気のある取引所。

・セキュリティですが、親会社が上場企業であり、安全面にもかなり力を入れています。

 

 

3.BITPointn(ビットポイント)の特徴

・取扱銘柄:BTC・ETH・BCH・LTC・XRP

・手数料:すべて無料

・その他:損益計算機能あり

 

 

4.BITPoint(ビットポイント)のメリット

 ①損益計算機能あり。

 ②取引手数料を含めたすべての手数料が無料。

 ③セキュリティも安心で安全。

 ④FX専用取引ツールやアプリも豊富。

 

ビットポイントには、ユーザーが待ち望んでいた損益計算機能があります。

 

確定申告時の仮想通貨の損益計算の手間は非常に大きいんです。

取引を記録しておいて、取得単価を調べて、円に直して損益を計算してと。

 

そんな手間も、ビットポイントの損益計算機能なら解消されます。

これは本当に便利です。

 

 

5.BITPoint(ビットポイント)のデメリット

 ①取扱銘柄が限られている。

 ②大手に比べ、取引所のユーザーが少ない。

 

ビットポイントでは取扱銘柄が、 BTC,ETH、BCH、LTC、XRPの5つのみです。

それ以外の通貨を取引したい場合は、他の取引所と併用して使うのが良さそうです。

 

 

6.まとめ

 

いかがだったでしょうか。

 

損益計算機能がある点で、ビットポイントはかなりおすすめの取引所ですね

 

仮想通貨初心者の方も、この機会にぜひどうぞ!