40代子持ちサラリーマンのための副業ブログ

お金の節約と投資に関する情報を発信。

フリーランスエンジニアの失敗談(まとめ)

 

こんにちは、まさひろです。

 

今日は、マナブさんのYouTubeで「フリーランスエンジニアの失敗談」を視聴したのでまとめたいと思います。

 

フリーランスエンジニアとしての失敗談

①ふわっと受注したら作業量が多すぎる

②依頼されて仕事をしたけど、バグって挫折した

③プロジェクトが停止してお金が支払われなかった

 

詳細

①ふわっと受注したら作業量が多すぎる

 10万円で受注

 仕事内容

 ①Word Pressのオリジナルテーマで制作

 ②ページ数120くらい

 ③サーバー・ドメイン契約代行

 ④SEO設定代行

 ⑤サイト内テキスト作成代行

合計2ヶ月半ぐらいかかってめちゃくちゃ大変だった

受注前にページ数をある程度明確に

 

 

②依頼されて仕事をしたけど、バグって挫折した

 受注した案件はオンラインコマースのサービス

 決済機能や複雑なデータベース、複雑なアルゴリズムでバグって挫折

 謝罪してなんとか許してもらった

 8割方できる案件だけを受注しましょう

 

 

③プロジェクトが停止してお金が支払われなかった

 50万円くらいでサイト制作の案件を受けた

 大規模なサイト

 プロジェクトが会社で停止することになったので制作中止

 8割方完成してたので支払いをお願いした

 払いませんと言っていたが、メールを10通くらい送信してやっと返信がきて45万円くらい支払われた

 泣き寝入りはダメ、鉄の心で回収しましょう

 

 

 

【実体験】フリーランスエンジニアの失敗談【3つ公開します】 - YouTube