40代子持ちサラリーマンのための副業ブログ

お金の節約と投資に関する情報を発信。

「まとめ」社会不適合者ならフリーランスという生き方もあり

どうも、まさひろです。

 

今日も一日お疲れ様です。

今日は、マナブさんのYouTubeで ”社会不適合者なら「フリーランス」という生き方もあり” を視聴したのでまとめたいと思います。

 

フリーランスの大半は社会不適合者である。

日本社会に適合しなくてよい。

 

日本で働くと

①毎日通勤しないといけない

②通勤電車が満員電車

③スーツを着て短髪にしないといけない

④飲み会でお酌しないといけない

⑤苦手な人にも笑顔にしないといけない

 

パワハラで病んだり、日本だとうつ病も多い。

ひどい話になると過労死。

 

ストレスが下がると

①他人に優しくできる

②肌の調子が良くなる

③心が穏やかになる

 

生き方は想像以上に多様(マナブさんの場合)

(1)東南アジアに就職した

(2)プログラミングで在宅ワーク

(3)ブログの広告収入

(4)企業からライティング案件を受注

 

まとめ:生き方は多様

 

社会不適合者なら「フリーランス」という生き方もあり【生きづらい】 - YouTube