40代子持ちサラリーマンのための副業ブログ

お金の節約と投資に関する情報を発信。

40代子持ちサラリーマンによるふるさと納税のメリットとデメリット

f:id:masahiroblogaffiliate:20190505235259j:plain


 

 

こんにちは、まさひろです。 

 

この記事では、ふるさと納税のメリットとデメリットについてご紹介します。

 

みなさん、ふるさと納税ってやってますか?

 

結論:ふるさと納税は、非常にお得な制度です。

 

実質2,000円を負担するだけで、地方のお肉や野菜、お魚、ギフトカードなどを手に入れる事ができます。

 

ふるさと納税として寄付した分は、2,000円を除いて今後支払う税金から引かれます。

 

また確定申告不要なワンストップ特例制度もあるので、サラリーマンの方も気軽にできます。

 

ふるさと納税とは?

①地方の自治体(市区町村)に寄付ができる制度です。

②都会に集中する税収を地方に還元するために始まった。

③生まれ育った地域以外でも寄付は可能。

④寄付をすると、自分が住んでいる地域の自治体に税額控除通知があり、住民税が安く  なる。

⑤寄付した自治体から御礼の返礼品があるのでお得になる。

 

 

ふるさと納税のメリット

①実質2,000円の負担で豪華な返礼品がもらえる

②収入(所得)に応じて、申請できる金額が増える

③サラリーマンも確定申告が不要でできる

ふるさと納税は毎年申請できる

 

ふるさと納税のデメリット

①手元の現金がなくなる

②返礼品が届くのが遅い

 

 

ふるさと納税サイト

①ふるなび

楽天ふるさと納税

③さとふる

④ふるさとチョイス

 

 

いかがでしたか?

 

ふるさと納税は、簡単にでき、うまく使いこなせば、毎年お得になるので非常におすすめです。

ぜひ、始めてみてください。