40代子持ちサラリーマンのための副業ブログ

お金の節約と投資に関する情報を発信。

ゴールデンウィークは、誰が得してるの?

f:id:masahiroblogaffiliate:20190502235444j:plain

 

こんにちは、まさひろです。

 

この記事では、ゴールデンウィークは、誰が得してるの?についてご紹介します。

 

ゴールデンウィークは誰が得してるんでしょうね?

マジメに考えたほうがいいは、ほんとに。

 

各地は、大混雑

高速道路に限らず、どこもすごい渋滞で消耗しました。

普段は混まない山奥の道も渋滞している。

 

料金大幅アップ

ゴールデンウィークは航空券もものすごく高くて、これじゃ旅行もできない。

 

労働者は、消耗

今働いている人は大変ですよね。

そもそも人手不足なので、大型連休で需要がドカンと来ると現場は回らなくなる。

その結果サービスのレベルが下がる。

 

ゴールデンウィークは労働者には厳しい労働環境ですね。

ブラック労働で成り立っている。

この忙しい時期は、みなさん休みたいですよね、働きたくないですよね。

こんな繁忙期に好きで働きたい人いるんですかね。

好きな仕事ならもっとゆっくり仕事したいですよね。

 

誰が得しているのか?

ゴールデンウィークこんだけ混んでて誰がいったい得してるのか?

間違いないのが、経営者

繁忙期なので、利益が増える。

飲食店などは今かなり稼げてるんでしょうね。

 

何で経営者が儲かるか?

繁忙期で利益が増えたからといって、労働者には還元しないでOK。

労働者は文句も言わず働いてくれる

いつもの5倍の時給にしろとか言わず、普段と同じ時給で働いてくれる。

 

さらに休みを取っている労働者が旅行などで割高に消費

働いている人も休んでいる人も両方労働者なんですよ。

見事な搾取構造が見えてくる

得をしているのは経営者層であるのは間違いない。

 

とはいえ経営者も大変

ゴールデンウィークは、客の質も悪くて、現場で働く人が消耗してしまって辞めてしまう。

それで経営者も困っていたりしている。

つまりは誰も得してないってことですね。

 

一斉に休む必然性ってあるの?

分散して休めば消耗する人も減ると思うんですよね。

需要も分散され働きやすくなる

なんでこんなに一斉に休みにして、お金を使う機会を作るんだろうと思いますね。

 

ヨーロッパやアメリカなどの諸外国では大型の連休はないそうです。

何で大型連休がないかというと、有給を長期で取れるんです。

フランスとかは1か月休みを取るとかいいますよね。

有給を取りたいときに長めにとれるから、日本でいう大型連休みたいな形でレジャーに使うことができる。

日本もこれで良くないですか。

 

お上が休みを決めるってことがナンセンスですよね。

令和だし、こういった制度は卒業しよう

有給を長期でみんなが自由にとれるような社会になってもらいたいと思います。

 

 

詳細は、イケハヤさんYoutube動画ゴールデンウィークは誰得なの?労働者が搾取される構造……。 - YouTubeをご視聴ください。

 

 

 

 

ゴールデンウィークは誰得なの?労働者が搾取される構造……。 - YouTube