40代子持ちサラリーマンのための副業ブログ

お金の節約と投資に関する情報を発信。

年収1000万円プレイヤーは、睡眠時間が短すぎる件

f:id:masahiroblogaffiliate:20190426013939j:plain

 

こんにちは、まさひろです。

 

この記事では、年収1000万円プレイヤーは、睡眠時間が短すぎる件についてご紹介します。

 

先日こういったニュースがありました。

年収1000万円プレーヤーの3割「睡眠時間5時間以下」 6割以上が朝8時までに出社

 

年収1000万の人はハードモードで働き過ぎではないか。

5時間以下の睡眠で働く人は、頭が働かないと思う。

単純に頭を使わない作業ばっかりやっているのではないか。

 

理由

年収1000万だけど5時間睡眠っていう人は、結構無駄なことをやっていると思っていて、無駄な会議、無駄な出勤、無駄な飲み会等。 

生産性の低い働き方をしていて無駄がかなり多い。

 

年収1000万いくとポジションも上がってくるから、無駄なことも許容していかないといけない、それが日本でしょ、みたいな意見もあると思います。

 

ただその生き方って本当に幸せですか。

睡眠時間5時間以下で働き続けるのは、僕にとっては人生の苦行というか、まさに修行で辛すぎる。

 

僕がその立場なら、一旦会社をすぐ辞めて、年収半分になってもいいから毎日8時間眠れる仕事、あとできれば在宅、そういった生き方をすぐに選ぶと思う。

 

年収1000万で5時間睡眠のいわゆる激務みたいな働き方をはたして誰が応援するのかなって話があって、考えてみれば分かるんですけど5時間しか寝てなくてずっと激務で働き続けていたら、家族と過ごす時間があまりない、奥さんとデートする時間、子供と出かける時間もない。

そういう働き方を応援する人は世の中にいないんじゃないのかと思う。

 

組織に縛られ続ける必要は現代に必要ないので、別に副収入をと作っていくと人生の幅が広がって、睡眠時間が増える、収入も増える。

 

最後に

人生って自己満ですよね。

結局人生って最後は死んで終わるだけ。

もっとシンプルに楽しいことをやってもいいんじゃないかなと思っている。

少し仕事をさぼる。有給を全部消化する。海外を旅してみる等。

 

激務で5時間睡眠の道を進むよりも、自分なりの良い生き方を模索する。

そういった生き方のほうがいいんじゃないのかなと思う。

 

 

 

 詳細は、マナブさんのYoutube動画年収1,000万円プレイヤーは、睡眠時間が短すぎる件【もっと寝たい】 - YouTubeをご視聴ください。