40代子持ちサラリーマンのための副業ブログ

お金の節約と投資に関する情報を発信。

スマホ代を半額以下に節約!格安SIMのメリットとデメリット

f:id:masahiroblogaffiliate:20190508235159j:plain

 

こんにちは、まさひろです。 

 

この記事では、スマホ代を半額以下に節約!格安SIMのメリットとデメリットについてご紹介します。

 

結論:今すぐ格安SIMへの乗り換えを検討しましょう。

 

僕は格安SIMに乗り換えてからスマホ代は月々8,000円から1,800円と1/4に下がりました。

 

格安SIMに乗り換えてから、普通に使っていて困ったことはありません。

 

 

大手携帯会社のスマホ料金高過ぎませんか?

毎月1万円払っている場合、年間12万円になります。

かなりの固定費ですね。

格安SIMに乗り換えれば半額以下になるかもしれませんよ。

 

 

格安SIMって何?

「格安でSIMカードを使えるサービス」の事です。

SIMカードとは、スマホで通信するために必要なものです。

 

 

格安SIMのメリット

・月額料金を半額以下にできるかもしれない。

・いま現在使っているスマホで乗り換えOK(一部スマホは不可)

・その他、格安SIMによって特典あり(LINEモバイルSNSフリー、楽天モバイルはポイン還元など)

 

僕は、楽天モバイルを使ってます。料金も半額以下になり、本当切り替えて良かった。

 

 

格安SIMのデメリット

・始めるまでがわかりづらい

・キャリアメールアドレスが使えない(●●●@docomo.ne.jp  など)

・電波が今までより少し遅くなるかも

 

格安SIMは最初の使い始めがまでが少し分かりづらいですね。

場合によっては、SIMロック解除の手続きが必要だったりして、ちょっと面倒です。

ただ格安SIMの案内サイトも充実しているので、自分で調べながらチャレンジしてみてください。

 

また格安SIMにすると、今までdocomoソフトバンクauで使っていたキャリアのメールアドレスが使えなくなります。

ただ、Gmailなどで代替できるので、大して困りません。

 

あとは、docomoソフトバンクauと比べて少し電波が弱くなる可能性もありますが、そこまで問題ありません。

僕は、楽天モバイルを使ってますが、普段使っていて困ることはありませんよ。

 

 

まとめ

 

いかがだったでしょうか。

 

スマホ代の節約に格安SIMを検討してみてください。

 

一度切り替えてしまえば、毎月半額くらいお得になりますよ。