40代子持ちサラリーマンのための副業ブログ

お金の節約と投資に関する情報を発信。

楽天ゴールドカードのメリットとデメリット(かなりおすすめ!)

f:id:masahiroblogaffiliate:20190522234750j:plain

 

こんにちは、まさひろです。 

  

この記事では、楽天ゴールドカードのメリットとデメリットについてご紹介します。

 

 

結論:楽天ゴールドカードはかなりおすすめです。

 

理由

・年会費2,160円という安さ。

楽天市場でのポイントが最大5倍貯まる。

・空港ラウンジも使える。

 

 

1.楽天ゴールデンカードとは?

 

 ①楽天カード

 ・年会費:0円

 ・楽天ポイント付与:3倍

 

 ②楽天ゴールドカード

 ・年会費:2,160円

 ・楽天ポイント付与:5倍

 

 

2、楽天ゴールドカードのメリット

 

 楽天市場での買い物ポイントが合計5倍

 

 ・普通の楽天カードより、+2%ポイントが貯まりやすくなるのが大きなメリットです。

 

 ・ポイント5倍の内訳について

 「通常ポイント1%+楽天カード1%+楽天カード特典3%」

 この「楽天カード特典3%」の部分は期間限定ポイントとなり、有効期限が短い(翌月末日まで)ので注意が必要です。

 

 

 ②国内空港などのラウンジが無料で利用可能

 

 ・旅行の際は空港での待ち時間に、このラウンジが無料特典をで利用すると良いですよ。

 

 

 楽天ETCカードの年会費も永年無料

 

 ・楽天ETCカードは通常だと年会費540円ですが、楽天ゴールドカードを持つと永年無料になります。

 

 

3.楽天ゴールドカードのデメリット

 

 ①ゴールドカードのわりに他のゴールドカードより色が薄く、ステータス感がない。

 

 

4.楽天ゴールドカードのまとめ

 

 ・年会費2,160円という安さ。

 ・楽天市場でのポイントが最大5倍貯まる。

 ・国内空港ラウンジを無料で使える。

 ・楽天市場で月々9,000円買い物をすれば、年会費は実質無料。

 ・ゴールドカードの色が薄いのが残念。

 

 

いかがだったでしょうか?

 

楽天ゴールドカードは、楽天市場で買い物をよくする人にとっては非常におすすめです。

 

楽天カードからの切り替えの手続きも簡単ですよ。

 

この機会にぜひ、今ならお得な特典もありますよ。