40代子持ちサラリーマンのための副業ブログ

お金の節約と投資に関する情報を発信。

終身雇用制度が崩壊!サラリーマンはどうするべきか?

f:id:masahiroblogaffiliate:20190421231916j:plain

 

こんにちは、まさひろです。

 

この記事では、終身雇用制度が崩壊!についてご紹介します。

 

経団連の中西さんが、「今後終身雇用制度は守れないです」と明示されました。

今後雇用制度が大きく変わってくることが予想されます。

 

今後雇用制度はどうなるか?

1)解雇しやすくなる。

2)正社員の給与と派遣社員の給与差なくなってくる。

3)優秀な人材確保にお金を払う。

  単純作業は自動化され、優秀な人材とそうでない人の給与差が拡大する。

 

1)解雇しやすくなり雇用しやすい

・現在、日本の法律は解雇しにくい

・雇用の安定化のメリット。成長期はOK

人材の流動化にデメリット。不要な人材を減らせない。

現在は、何もしない社員も解雇は難しい。

今後は、採用しやすく、解雇もしやすい仕組みになっていくのではないか

 

2)正社員と派遣社員の差が

・現在正社員と派遣社員で給与の差がある

・正社員はすぐに解雇できないので、派遣社員を一時的に雇用する

・一時的な雇用なのに、制度を悪用

・解雇しやすくなってくると、正社員と派遣社員の待遇の差がなくなってくる

仕事の内容で給与が決まる方向に

 

3)優秀な人材を確保

年功序列で優秀な人材を奪われる

・人件費を最適化しやすくなる

優秀な人材には高給を支払う

仕事の内容で給与が決まる方向に

 

解雇されて格差が広がる

・どんどん解雇される・・・

・給料が減らされるかも・・・

・そんな日本はよくない

国債残高が高く、超高齢化社会で、海外に優れた技術が流出し、GDP(稼ぐ力)が低い。

日本はかなり余裕がないところまできている

 

すぐに対応は・・・むずかしそう

・長時間勤務が評価せれる

・定時で帰るとさぼっている

定量的な評価ができていない

・今までのんびりしていた層の反対(既得権)

 

今後サラリーマンはどうするべきか?

1)会社でのスキルを高める

 ・技術は進歩、同じことをしていたら、取り残される

2)副業で稼げるようにする

 ・解雇されても生きていける収入源

継続的にスキルアップが大切。

副業で本業に生かせるスキルがよい。

 

1)不動産投資・・・経営、税務、不動産

2)ブログ・・・説明能力、マーケティングSEO

3)YouTube・・・説明能力、マーケティング

楽しんで、本業の役にも立ってお金も稼げる副業がよい

 

詳細は、もふもふ不動産のもふさんのYoutube動画終身雇用制度が崩壊!サラリーマンはどうするべきか?副業でスキルUPが大切 - YouTubeをご視聴ください。